こんにちは%e3%81%bf%e3%81%8b%e3%82%93
ミカン星人を語ったら右に出る杭は打ちまくる
ミカン通の ミカちゃんです。

今回、美味しいみかんの選び方で 声を大にして言いたい!!

人それぞれ好き嫌いがあるから 贅沢言っちゃダメー
って事だ!!

しかしだ
ミカンの中でも 当たりハズレはやはり出てしまう。
そこで 美味しいみかんの選び方を伝授しようかと
おもっちょる! フォフォフォ

まぁ キャラ設定がイマイチだったので
普通に戻すが

え?最初が みかん のせいで読みにくい?
これは 俺がどのくらいみかんの事を好きかと言う証だから
このままで 行こう!!

・・・・・・

俺はみかんの事については うるさい方だ

もちろん 五月蠅い訳でもないし 煩いわけでもない
口やかましいって事だ!!

多分 方言だがなんとなく察して欲しい

さて

10月の初旬になると みかんが チラホラ見えて来るが
ハッキリ言おう

形云々で上手い まずいを語る前に
ミカンの一番おいしい時期をご存じかな?!

確かに ハウスミカンが出回ってるから いつでも美味しいとは思うが
路地物には 時期にに合わせた品種が出回ってるから注意が必要だぞ!!

スポンサーリンク



極早生(ごくわせ)
9月から10月に出回る 果皮に青みが残ってる物もあり
チョット酸っぱいみかんだ 
しかし中の皮は薄いので食べやすいみかんとも言える。

早生(わせ)
10月下旬から12月に出回る 酸味と甘みのバランスのとれたみかん
果皮はオレンジ色で
有名な品種で 宮川早生が甘みが強くみかん

中生(なかて)
11月下旬から12月下旬まで出回る 酸味が少な目で甘みが強いみかん
果皮が 濃いオレンジで このころのみかんは熟しすぎて 
皮が果肉から浮いてフカフカしたみかんは あじが落ちてます。

晩生(おくて)
12月下旬から3月頃に出回る 1ヶ月ほど熟成してから
出荷されます。 青島温州が有名な所でしょうか
中の皮は厚いのですが 程よい酸味と コクのある甘みが 
みかんの季節の最後を感じさせます・・・・

ハウスみかん
5月~9月に市場に出回る
甘みが強く小ぶりなみかんが多いです。
果皮はきれいなオレンジ色で 品種は特には無いようです。
(地方名を付けるみかんは ハウス物が多いです)

さてさて、ここまで 知ってから
個体差を知るために 平べったいとか 色が濃いとか 重いとか
選んで下さい。

極早生で オレンジ色の濃いみかんを探すのは難しいし
晩生で 色の濃いみかんを選んだら フカフカしててまずかったとか

それぞれの時期のみかんの特徴を押さえて
個体差を選ぶのであれば 一般的な常識が通用しますので
より 自分好みのみかんを選んで欲しいですね。

また、みかんの酸味が苦手な人は、レンジやこたつで温めると良いですよ
みかんの酸味の元クエン酸は熱に弱いから 温めたら あまーくなります。

その場合は、その日の内に食べてね
普通は、冷暗所で 10日から2週間は日持ちしますよ・・・

つまりだ 美味しいみかんの特徴は 時期を見極めて 人それぞれの
好みがある訳だから 見極める方法は 熟練の技術が必要

まずは、スーパーに行って その時の出会いで 美味しいみかんと
出会えれる可能性のある 出会い系だと言う事だ。

あれ・・・・ 
すげー
真面目に答えてみた

え?あとの個体差での 美味しい見分け方?
てきとうに ググってください。

スポンサーリンク



スポンサードリンク